ふゆ展、終わりました。

f:id:byouchan:20180221202701p:plain

遅くなってしまいましたが、以前ブログでもお知らせさせていただいた

『ふゆ展』が無事終わりました。

 

会場に足を運んで下さった方々、

TwitterでRT等して下さった方々、

作品を手に取って下さった方々、

本当にありがとうございました。

 

主催のN43planning様にも大変お世話になりました。

この場をお借りして皆様にお礼申し上げます。

ありがとうございました!

 

今回、様々な作家さんの作品に触れることができて

私自身とても学ばせていただきました。

参加しないと得られないものがたくさんあるなぁ、と実感しました。

 

自分の絵を客観視するのがとても難しいのですが、

他の作家さん達の作品と並んで、人の目に触れる機会を重ねていく中で、

少しずつ理解できていくのかな、と感じています。

 

自分の作品の改善点が色々と見つかったので、

次はもっと良い作品を描きたいです!

 

さっそく最近使っていなかった画材を引っ張り出してみたり

あれこれ試行錯誤しております。

 

良いアイデアを思いついて喜んだり、上手くいかなくて悩んだり。

絵を描く楽しさと難しさを両方感じていますが、

やっぱり描くことが好きなので 

このブログに載せるイラストも、少しずつでも上達できればいいなと思います。

 

今日は2月22日にゃんにゃんにゃんの日ということで猫の絵です。

ふゆ展でも可愛い猫の作品を多数拝見することができました。

私の描く猫は可愛くはありませんが、、、これも猫です!(笑)

f:id:byouchan:20180222093007p:plain

猫飼いたい!

バレンタイン

f:id:byouchan:20180213221000p:plain

バレンタインのこの時季、外に出るとハートモチーフの飾り付けが

あちらこちらにあって、街全体がなんだか可愛らしいですね。

 

ウィンドウディスプレイを見て歩くのも楽しいです。

あれをデザインする専門の方がたぶんいらっしゃるんだと思うのですが、

センスが問われるお仕事ですよね。

尊敬します。

 

毎年、パティシエが趣向を凝らしたチョコレートが店頭に並ぶのも楽しみです。

小さな一粒に洗練されたデザインが集結されていて目を奪われます。

 

中には、まるで食べる側のことを意識していない

リアルな彫刻みたいなチョコもあって、

そういうの、好きです(笑)

 

結局、買うのはお手頃で食べやすい一口チョコなのですが(笑)

  

今回はチョコを描きましたが、一目でそれと分かるようにするには

どう描けばそれらしく見えるか思案しました。

 

色付けしてしまえば、それなりに見えるのですが、

シンプルな線で表現しようとするとなかなか納得のいくものが描けなくて、

結果かなりの数のチョコもどきが生まれてしまいました。

 

まだまだ修行が足りませんが、

少し描けてくると描くのが楽しくなってくるので

もっとサラッと的確な形を捉えられるようになりたいものです。

が、今はこの程度です(笑)

次はもっと上手く描きたいです。

 

チョコレートのデザインを見るのも好きですが、

パッケージデザインの多様性にはいつも驚かされます。

 

イラストやレイアウト、色使いもさることながら、

展開図が人智を超えてると思わせるほどの

複雑で考え抜かれたフォルムの箱を見ると、

元通りに戻せるものなら展開してみたくなります。

 

できれば、これをデザインをできる人の

頭の中の展開図も見せて欲しいものです。

物の見え方がまるで違いそうです。

どうなっているのでしょうか…。

 

うーん。

頭を使ったら、甘いものが食べたくなりました。

好きなビターチョコを選びに行こうかな。

ついでに、父にも何か。(ついでが逆ですね。)

 

皆様も、良いバレンタインデーを。

f:id:byouchan:20180212164844p:plain

ふゆ展

『ふゆ展』というイベントに参加しています。

冬と雪をテーマにした、オリジナルハンドメイド作品の

展示販売となっています。

 

場所や日時は、下記の通りです。

2018/02/05㈪~02/12㈪

札幌市中央区南1条西4丁目

4丁目プラザ7階 4プラホール

入場無料 10:00~20:30

 

開催期間、一週間ほどです。是非ともお早めに。

 

私は、こちらのポストカード5点を出展させていただいてます。

f:id:byouchan:20180203164442p:plain
f:id:byouchan:20180203163251p:plain
f:id:byouchan:20180203164525p:plain
f:id:byouchan:20180203164606p:plain
f:id:byouchan:20180203164626p:plain
f:id:byouchan:20180205100624p:plain

 

 入場無料ですので、雪まつり鑑賞がてら、ぜひ。

 

会場お邪魔して来たのですが、

様々な作家さんの、ハンドメイド作品は

細部にまで趣向が凝らされていて、

見ていて楽しいだけじゃなく、とても勉強になりました。

良い刺激をたくさんいただきました。

 

こういう発表の場を設けていただけるのは

本当にありがたいです。

 

個展をするとなると、それなりの作品数の用意はもちろんのこと、

費用と時間もかかりますし、仕事との関係もあって

なかなか、すんなりとはいきません。

 

グループ展をするにも、それぞれ仕事や家庭を持っていたりすると

全員のスケジュールを調整するのはちょっと面倒…

いえ、難しそうなので(笑)

そもそも顔の広くない私は、人数確保の時点で挫折しそうです…。

 

ですので、こういう企画をしていただけることに

いつも感謝しています。

 

売れ行きの心配はもちろんありますが(笑)

それよりも得るものの方が大きいので、

楽しんで参加させていただいています。

 

会場には、イラスト以外にも、アクセサリーや雑貨もあって

どれもこれも可愛いです。

ここだけの限定品や一点ものも!

見るだけでも楽しめます。

 

ぜひ、お気に入りを探してみて下さい。

鬼は外 福は内

f:id:byouchan:20180203110247p:plain

節分のイラストを描きました。

北海道では、豆まきはピーナッツ(落花生)で行います。

ナッツ好きな私にはありがたい風習と思っていましたら、

ピーナッツは、マメ科でした。

年の数だけミックスナッツはあきらめます。

 

最近では、豆まきより

恵方巻を食べる風習の方が根付いてきましたね。

今年の恵方は、南南東だそうです。

 

甘党なので、恵方ロールケーキも気になります。

巻いてあれば良い、という柔軟な思考にも好感が持てます(笑)

ロールケーキを丸かじりしても良いのですが

それこそカロリーが鬼のようにありますので…。

 

暦の上では、明日から春です。

北海道で春を実感できるのは、もう少し先ですが

ピーナッツを食べながら、のんびり待つことにします。

f:id:byouchan:20180203110305p:plain

早い、短い。

f:id:byouchan:20180201165434p:plain

あっという間に一月も終わってしまいました。

お気づきでしょうが、

二月はもっと早いんですよね…。

 

本当に年々、一年が早く感じます。

今回のイラストは、一年の早さに思いを巡らせている

ところを描いたつもりのものです。

 

日数は少ないものの、

今月は楽しい行事がたくさんありますね。

 

節分、バレンタイン、北海道は雪まつりもあります。

平昌オリンピックも楽しみです。

 

私事ではありますが、今月は『ふゆ展』という

冬と雪をテーマにしたイベントに参加させていただきます。

詳しくは、また近々、ブログやTwitterなどで

告知させていただくと思いますので

ご覧いいただければ幸いです。

 

イベント目白押しの短い二月、

インフルエンザに気を付けて、楽しみたいと思います。

おみくじ

f:id:byouchan:20180121105655p:plain

 

凶って引いたことありますか?

 

私はあります。

おととし。

結構最近です。

 

物心ついた頃から、毎年家族で近所の神社へ

参拝してまいりましたが、

凶なんて引いたことが無かったので

入っていないのかと思っていました。

入っていましたね。

まさか自身で実証するとは思ってもみませんでしたが(汗)

 

ちょうどその年は、家族に病気が見つかったということもあり

新年早々、余計に不安をあおる事態となってしまいました。

 

しかも、参拝前に手水舎で輪飾りが落下して

雪面に逆さに突き刺さるという

ちょっとゾッとする前触れまでありました…。

 

調べてみますと、しめ飾りには

結界を張って、災いが入らないようにする意味があるらしく、

私は、結界を破って凶を引き当ててしまったのだろうか、

と震え上がりました。

 

すぐにおみくじを引き直したいところですが、

これも調べてみましたら、同日に二度引くのは

よろしくないようです。

 

日を改めて北海道神宮へ参拝に行き、

見事、小吉を引き当てて少し安堵いたしました。

 

凶を引く割合がどの程度のものなのか、

職場の人や周りの人達に、聞いてみていますが

60代の方々でも、一度も、実際に引いた人を

見たことも聞いたこともない、とのことでした。

 

一人くらいいないものか、と思っていましたら

 

去年、父が引き当てました。

 

引きますね。

引いたんですけどね。

 

その時に、職場の方からかけて頂いた言葉が

とても心に響きました。

 

「凶のおみくじが、災いを持っていってくれた、と

思ったら良いよ。」

 

結果的に、家族の病気も回復し、

今年も家族そろって新年を迎えることができました。

本当に、おみくじが災いを持っていってくれたのかも、と

思うことも多々ありました。

 

それ以外ですと、その年は

特に悪い年というわけではありませんでした。

むしろ、個人的に良いことはたくさんありました。

特に、チケット運は良かったです。

凶を引いてしまった方、いらっしゃいましたら、

ご参考までに。

 

でも一応、お祓いはしました。

結界も破っておりますし。

 

結界も破っておりますし…

こんなセリフを口にする日が来るとは

中二以降、考えもしませんでしたが。

 

しかしながら、凶の文字を見た時、

自分の反省点が次々と浮かんでしまったことは

情けなかったですが、

気づかせてもらったのかも、と思っています。

もう、神様に教えて頂かないで済むように

日々の行いを改めなければならない、と思いました。

 

思ってはいます…。

 

ちなみに、私と父、凶運親子の今年のおみくじは、

大吉でした。

 

今年も一年、家族が心身共に健康でありますように!

f:id:byouchan:20180121105716p:plain

マフラー、ストール、スヌード、差し込むやつ。

f:id:byouchan:20180108175747p:plain

大きめのマフラーをぐるぐる巻いて、

顔半分埋もれてる女の子って、可愛く見えます。

 

しまいきれない髪の毛が、モコっと膨らんでいるのも。

小顔効果も抜群です。

あざとさもあるけど、やっぱり可愛い。

 

マフラーやストールを上手に巻くのが

意外と難しくて苦手なんですが、

私のような不器用な人間でも簡単に巻けるのが

輪状のスヌード。

かぶるだけです。

 

大変ありがたいのですが、かぶる際に気を付けないと

メガネに当たる、リップやファンデが付く、

なんてことも、私は、あります。(笑)

 

そこで最近愛用しているのが、差し込むタイプ。

マフラーの片端に穴があいていて、

もう片方の端を穴に差し込むだけです。

忙しい朝も時短できます。

 

これ、ティペットというらしいです。

 

ティペットというと、つけ襟のイメージなのですが、

ファーティペットになることにより、マフラー感出てます。

 

できれば、巻いて顔が少し埋もれるくらいのボリュームが

欲しいのですが、今のところベスト・オブ・ティペットには

めぐり会えておりません。

 

今まで愛用してきたものは、フェイクファーの毛並みが

野性味をおびてきてしまったので新調しましたが、

ちょっぴり、しっくりきてないです。

 

それでも、日々お世話になっております。

ありがたいです。

 

ついでに、マフラーとストールの違いですが、

 

マフラーは、冬物の厚手生地で出来た、防寒用の襟巻。

ストールは、年中使える薄手素材の、肩掛け。

 

ざっくりですが、この様な違いのようです。

様々な種類がありますから、一概にではないと思われます。

 

色、柄、形、素材、お気に入りを探すのが

この時季の楽しみのひとつです。